プラスに転換!

おはようございます。

先週のマイナスで月間収支がマイナスに合っていましたが、今週は何とかプラスにもどすことができました。
今週はできるだけマイナスにしないようにしようと思い、分スキャをメインにやっていました。

もう少し粘れれば・・、みたいな場面はたくさんありましたが分スキャ秒スキャは利益をあげて何ぼですので結構ビシビシやったつもりです。
そんな感じなので、今月はキャンペーンの餃子がマックスでいただけそうです。

結果は、36戦25勝11敗 +46.0p +53161円 でした。
後は明日からの今月最終週でどれだけの結果を出せるかです。
しっかり気合で頑張りたいと思います。


話は変わりまして自分、どうやら二郎にはまってしまったみたいで昨日も食べたくなりましたが、大町までいく余裕が無かったので近所のインスパイア店で新店のG麺やに行ってきました。

ここに画像を張りたかった荷ですが、できませんでした。

見た目は二郎でしたが味はまったくの別物で、言うならばしょうゆ味の濃いもやしラーメンにんにく入りみたいな感じでした。
背油のこてこて感がまったく感じられず、豚も淡白な感じで200gの普通盛りではまったく物足りませんでした。
しかし目線を変えればなかなかバランスのとれたラーメンで、大盛りも無料なのでもやしラーメンをがっちり食べたい人にはいいかも知れません。
箱堤交差点にあるので気になる人は行ってみてもいいと思います。

来週もなかなか難しい相場になると思います。
しっかりと頑張って利益を上げたいと思っています。
来週も宜しくお願いいたします。






スポンサーサイト

負けました

おはようございます。

まず、今週のドル円4h足です。

キャプチャ1018


週明けそうそう簡単に意識していたゾーンをした抜き、窓を閉めることもできずに更に安値の更新をしました。
その後、次に意識していたゾーンとフィボ61.8付近からの反発を見て逆張りしますが、短期にみごとに振り回されて損失を大きくします。

ゾーンに反応して上ひげを付けたときにショートを入れますが、またまた含み損になりましたが、200MAに反応したところで頑張ってナンピンします。

そして二つのポジをプラスに下ところで決済しましたが、その後まもなく暴落が始まります。
2,30分死んでいれば100p上のプラスだったのにと思いながら、チャートを見ていました。

何とかマイナスを減らせないかと思いながら、ちらちらチャートを見ていると105円台からの跳ね返りが大きく106円に戻ってきたところで大き目のロングを入れたのが木曜日の夜です。
翌日含み益は出ていましたが夕方まで耐えて、60pで決済しました。

それでも収支はマイナス。
帰宅後、スキャルで1勝したところでやめにしました。

結果は 25戦14勝11敗  -39.9p  -77116円

月間の累積もマイナスにしてしまいました。
そんなわけで自分の悪いところがしっかりと成績に反映されたということで、この連休はしっかりと頭を切り替えるつもりです。

ドル円はこのままトレンドを守ってしっかり上を目指すのか、そうでないのかポイントごとに動きをしっかり確認の上、トレードするつもりです。
今月はまだ2週残っています。
しっかりやれれば、結果はついてくるはず?です。

来週も頑張ります。
今週もお疲れ様でした。


収支はプラス、でも・・

おはようございます。

上がるんだか下がるんだか分けわかんない一週間だったけど安値更新中です、今週。
とはいえ、長期ではまだまだ微調整、目線は全然上だと思っています。

そんななか戦略はロングのみ。
早めの仕掛けはうまくいかずに、最終ラインでのナンピンでなんとかカバーしたという週でした。

結果は 11戦7勝4敗 +23.6p +29940円 でした。
日々のマイナスがいやで、無理やり5分足でのスキャルをやってプラスにすることができましたが、内容は最悪でした。
来週はしっかりとやりたいと思います。





じぶんは背景を4時間足で確認していますが107.3~.4辺りが目線切り替えの重要ラインだと見ています。
200MAもだいたいその辺りに差し掛かっているので特に注意しています。
来週はそこらへんからの反応を確認しつつトレードする予定です。

キャプチャ1011


久々のチャートアップです。
緑線は今回のアップトレンドのフィボです。

V字形成失敗の安値更新中。
でも、一旦押し目買いが入れば、100p以上はもどしてくる相場です。
戦略を頑張って考えて、短期に振り回されないようにしたいと思っています。

それでは、今週もお疲れ様でした。



気になっていたので




キャプチャ 二郎




この画像をみてピンと来た人は多いと思います。
そうです、ラーメン二郎です。

ラーメンは昔から大好きで、チラシやネットなどで色々チェックはしていたものの新しい店にはなかなか食べに行く機会がありませんでした。
そんな中、今の仕事が飲食店関係なのでいろんな店をまわって気がついたのがこの二郎をインスパイアした店が多いことでした。
仙台ではラーメンビリーが有名ですが、最近は鬼首とか日の出ラーメンとか頑張ってこのガッツ系を提供しています。

自分はビリーを食べて気になって、鬼首で更に気になって今日はじめて大町の二郎仙台店に行ってきました。
11時くらいに到着して14人目、約40分待って開店です。
開店時はもうすでに40人くらいは並んでいました。

オーダーは小ラーメン、にんにく、しょうが、です。
690円+しょうが50円で740円です。
そして出てきたのが上の画像になります。

食べてみると見た目より割りとあっさりに感じられました。
しょうががきいているせいか、脂がいっぱいのこってりスープも見た目ほどあまりくどく感じられずまたスープ、チャーシューとも全然しょっぱくなくあれよあれよと完食してしまいました。
とてもおいしかったです。

ほかの二店舗とは申し訳ありませんが、次元が違う味でした。
全国にじろりあんと呼ばれるリピーターが数多くいらっしゃるのもやっと納得できました。
自分もじろりあんになってしまいそうです。

今日はたまたまひとりだったのでこんなことができたのですが、今後も一人での食べ歩きにはまりそうな感じです。
また機会があればアップしたいと思います。

それでは。


今月の雇用統計は上

おはようございます。

このごろなんか調子がいいです。
長期トレンドが明らかに上で、上目線でロングのみの戦略がきいています。

先日の雇用統計ですが自分の予想では下がったら押し目買い、上がっても押し目買いをシナリオとしてチャートを見ていました。


なのでロングを少し夕方にいれていて、発表後バインとあがったところで決済して、もどしたところでロングをいれて週越えしてます。
いまのところ含み益は出ていますが週明けに期待しています。

以前は高値更新中の上昇トレンドは調整による急落が怖くてはいっていませんでしたが、トレンド転換のサインが出始めるまではそのトレンドについていくほうがいいと思って頑張っています。

そんなわけで今週もなんとかプラスで終了です。
今週もお疲れ様でした。

14戦11勝3敗  +104.6p  +57897円

9月度収支

おはようございます。

9月度が終わりました。
本日より10月度スタートです。

9月度の収支ですが月火と逃げることなくトレードしまして、その上でそれまでの利益を維持することができました。
結果は  54戦35章9敗  +66.6p  +117000円でした。
チョーひさびさの10万超えです。
涙が出そうなくらいうれしいです。
ちゃんとやれば相場は答えてくれることをすごく実感した月でした。




10月に入り初日110円の大台に乗ったドル円ですが、その後も底堅さをみせています。
ここまできたらとことん行ってやるみたいな雰囲気に見えるのは自分だけでしょうか?

とにかく今後もわかるところだけ入ってできるだけ利益を出したいと思っています。
短期足での急落、急騰には絶対に惑わされてはいけません。
巻き込まれてプラスならラッキー、マイナスならあきらめて自分の形になったつぎのトレードを待つようにします。

その結果が積もって損小利大になることをしんじてがんばります。
今月も宜しくお願いいたします。
株価&為替ボード
プロフィール

マコにい

Author:マコにい
仙台在住兼業トレーダーマコにい48歳男です。
宜しくお願いいたします。
2010年の夏にFXと出会い負けながらも何とかやってきたいましたが民主から自民への政権交代の上昇で大きく損切りしてしまいひん死の状態に陥りました。
どうしてもあきらめきれず、13年1月からFXを極めたく専業という形で頑張っていましたが、色々あって14年6月より再び兼業という体制で継続しています。
未だもってブログの扱い方とかが把握できてないような古い人間ですが少しずつでも追いついて成功しようと日々奮闘しています。
よろしく願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング
こちらも
よろしくです

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
375位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック