なんだかなあ

おはようございます。

今週は結構うごきましたよね。
ドル円は109円から11円超え、
ポン円は148円から150円へ、
ユーロドルは1.20超えのチャレンジ失敗。

節目の場面ではありましたが、目線をしっかり固定してノイズに振り回されなければしっかりとれた相場だったと思います。
そんな中、リスクをしっかりとったトレードが出来ない自分はマイナス収支で終えています。

月曜日  -27.3p   -31571円
火曜日  -15.2p    -7669円
水曜日  +72.1p   +43766円
木曜日  +18.3p   +19509円
金曜日  -47.6p   -32300円

81トレード  勝ち  +145285円
        負け  -153540円

トータル  +0.3p  -8255円  でした。

月火曜日は10枚でトレードして負けました。
水曜日は弱気で5枚でトレードしてしまい取れてるのに収支は大したことがありません。
木曜日は10枚で勝利。
金曜日は欲張って短期でのトレードを増やしたためマイナス。

こんな感じでした。

相場って短期でも長期でも、レンジからブレイクしてトレンドができます。
チャート左側で、レジサポや高安などの節目のプライスあたりでまたレンジになります。
それをブレイクした方にトレンドができて・・・、節目でレンジに、の繰り返しだと思います。

ブレイクする方向のバイアスは上の足が向かってる方向にかける訳で、その方向と逆にブレイクした場合は騙しになってしまうことが多く、さらに逆へブレイクして伸びていきます。

足が小さければレンジは小さい値幅ですし、足が大きくなればレンジの幅も大きくなります。
なので中期の足でのレンジは、レンジの手法が有効になりますし、ブレイクする方向が長期と同じ方向ならリスクを大きくとる必要があります。

って思ってトレードしてるのですが、実際のチャートは勝手に上げ下げするのでなかなか目線を固定することができていません。
自分の負けてる原因はそこなんだと思います。

相場が動かないときや形が理解できない時でもチャートをしっかり確認して検証する作業が全然足りないからでしょう。
土日など動いてない時は冷静に考えられるのですが、実践でも冷静に見れるようにしなければいけないです。

思えば思うほど、勝ててる人たちは凄いと思います。
しっかり目線を固定して、ここぞと思ったら何十枚、なん百枚とリスクをとっていくのですから。

頑張るしかないです。

今週もお疲れさまでした。
来週も宜しくお願いいたします。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

株価&為替ボード
プロフィール

マコにい

Author:マコにい
仙台在住兼業トレーダーマコにい49歳男です。
宜しくお願いいたします。
2010年の夏にFXと出会い負けながらも何とかやってきたいましたが民主から自民への政権交代の上昇で大きく損切りしてしまいひん死の状態に陥りました。
どうしてもあきらめきれず、13年1月からFXを極めたく専業という形で頑張っていましたが、色々あって14年6月より再び兼業という体制で継続しています。
未だもってブログの扱い方とかが把握できてないような古い人間ですが少しずつでも追いついて成功しようと日々奮闘しています。
よろしく願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング
こちらも
よろしくです

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
243位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック